プリザーブドフラワーの色選び!迷ったときはここを見て選んで

Prera madeブログを紹介

プリザーブドフラワーの色選び!迷ったときはここを見て選んで

2017年1月25日

テーマ:ブログ

「花を贈りたいけど何色が良いのかな。」
「せっかくプリザーブドフラワーを贈るのだから色にもこだわりたい」

 

最近では半永久的ということでプリザーブドフラワーを贈る方も増えています。

自由に着色が可能なので普通の花では表現できない色を出すことが可能です。そのため色選びに困る方も多いでしょう。

今回はプリザーブドフラワーにおける色選びについてご紹介します。

 

・女性にはピンク色を・・・

ピンク色には女性的なかわいらしいイメージがありますよね。ピンクには柔らかい優しい印象があり、心理効果として安らぎや愛情があります。
見ているだけで気持ちもほっこりしますからプレゼントにも喜ばれます。結婚式や誕生祝、出産祝いなどお祝い事にぴったりです。

家具などにピンク色を取り入れるのは勇気がいりますが、お部屋の中にアクセントとして置くにはプリザーブドフラワーは始めやすいのではないでしょうか。

 

・鎮静効果がほしいなら青色を・・・

青色には興奮を抑え、気持ちを静める効果があります。
イライラした時や感情が高ぶっているときなどに青色を見るとリラックスできたり、怒りの感情がなくなったという経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
高ぶった神経を抑えてくれますので寝室などに飾ると安眠効果も得られます。

プリザーブドフラワーなら生花にはない色も実現可能です。自然界に青いバラは存在しませんが、プリザーブドフラワーでは青いバラがたくさん存在します。

青いバラには「奇跡」「不可能」「夢叶う」などの花ことばがありますので、夢に向けて頑張っている人や新しいことに挑戦している方は部屋に飾ってみるのも良いですね。

 

・プレゼントやアクセントには赤色を・・・

赤色を見ると前向きな気分になったり、やる気が出たりしませんか?赤色には活力を感じさせ、活発にさせる効果があります。
エネルギーを感じますので気分が暗くなりがちという方は赤色の花を飾ると毎日、楽しく過ごせるのではないでしょうか。

 

赤色の花って存在感がありますよね。華やかですし、印象にも残りやすいですからプレゼントやお部屋のアクセントにはぴったりです。

記念日に贈ったり、プロポーズの時に渡したり・・・大切なイベントを赤色の花で彩ってみてはいかがでしょうか?

 

いかがでしたか。

プリザーブドフラワーでは鮮やかな色を楽しむことができます。プリザーブドフラワーで色選びに困っている方はぜひこの記事を参考にしてくださいね。
ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

Prera madeでは 皆さんがHAPPYな気持ちと 笑顔になれたらいいなとの想いで ひとつひとつ 真心込めてお作りしております。

ぜひ、ごゆっくり プリラメイド の 通販サイトご覧下さい。

お電話でのお問い合わせも お待ちしております。 お気軽におかけ下さい。

TEL:0120-81-1878 プリザーブドフラワー専門店 →http://fleurire.com   top_bn