ダリアの花ことば

Prera madeブログを紹介

ダリアの花ことば

2016年10月1日

テーマ:ブログ

沢山の花弁を有し美しいダリアはメキシコ原産であり、メキシコの国花。
見た目が華やかで美しいため、花束やブリザードフラワーとしても人気が高く、プレゼントとしてもよく選ばれるお花です。

 

 

しかし、この美しいダリアはプレゼントする場合には注意しないといけないお花なのです。
そう、ダリアが持つ花ことばが問題を引き起こすかもしれないからです。
でも、これを読んだら大丈夫!安心してダリアをプレゼントして人を喜ばせることが出来ますよ。

 

 

ダリアはとてもポジティブな花ことばとネガティブな花ことばを持つお花なんです。

ダリアの持つ良い花ことばに「威厳のある」、「感謝」、「栄華」、「華麗」といったものがあります。
感謝というメッセージがあるので非常に使いやすいプレゼントにもなりますよね。

 

普段お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えたり、照れくさくてなかなかありがとうと言えない時に、このダリアの花束に「感謝」のメッセージを添えるだけで嬉しいプレゼントになります。
フランス革命の時代にもダリアの花は感謝を伝えるための花として人気があったのです。
ダリアをプレゼントする時には「感謝」という言葉を必ず添えてプレゼントをしましょう。

 

 

問題になるのがダリアの持つ悪い花言葉、「裏切りで移り気」、「不安定な状態」です。
ダリアの持つネガティブな花ことばの由来もフランス革命の時代までさかのぼります。
ナポレオン1世の妻ジョセフィーヌが大好きだった花がダリアでした。
ジョセフィーヌはダリアの花を自慢することが好きでしたが、他の貴婦人に譲ってほしいとお願いされても断り、この花を独り占めにしてきました。

 

そのジョセフィーヌの態度が気に入らないとある貴婦人がジョセフィーヌの庭師をお金で丸め込み、ダリアの球根を盗ませました。
この裏切りの話から、ダリアに「裏切り」という花ことばがつけられました。
その後、ジョセフィーヌはどんなにダリアがきれいに咲いても、自分以外の人もダリアを持つようになったことでダリアに対する興味を持たなくなってしまいました。

 

そこから「移り気」という花ことばが生まれました。
ちょうどダリアがフランスで人気を博していた時、フランスの情勢は非常に不安定だったこともありダリアに「不安定」という花ことばも生まれました。

 

 

何の花ことばも添えられずにダリアをプレゼントしてしまうと、このプレゼントの裏にはダリアが持つ裏切りや移り気と言ったネガティブなメッセージが込められているのでは?と貰い手を勘違いさせてしまうかもしれません。

 

 

美しいダリアをプレゼントする際には「感謝」の花ことばを忘れずに添えてくださいね。

 

 

Prera madeでは 皆さんがHAPPYな気持ちと 笑顔になれたらいいなとの想いで ひとつひとつ 真心込めてお作りしております。

ぜひ、ごゆっくり プリラメイド の 通販サイトご覧下さい。

お電話でのお問い合わせも お待ちしております。 お気軽におかけ下さい。

TEL:0120-81-1878 プリザーブドフラワー専門店 →http://fleurire.com   top_bn