シーン別のプリザーブドフラワー選び~誕生日~

Prera madeブログを紹介

シーン別のプリザーブドフラワー選び~誕生日~

2016年12月24日

テーマ:ブログ

ご友人の誕生日プレゼント何にしようか迷いますよね。特に昔からの友達で毎年プレゼントを贈っているような関係柄だと、どんどんネタがなくなってきてしまって色んなお店を探し回っても何にすればいいのか余計にわからなくなるなんてこともあるでしょう。

そんな方はお花を贈ってみるというのはいかがでしょうか。誕生日にお花のプレゼントというと友達じゃなくて彼氏がすることでしょ?というようなイメージを持ってしまうかもしれません。しかし、女友達からのお花のプレゼントは意表をつくものでもあり、きっと喜ばれると思いますよ。

今回はお誕生日にどんなお花をプレゼントしたらいいかご紹介致します。

まず、生花、プリザーブドフラワー、ドライフラワー、造花のうちどれを選ぶかというところがあります。生花は香りを感じることができますが、手入れをしても何カ月も綺麗な状態で保つことはできません。

せっかくのプレゼントなので長い間楽しんでもらいたいものですよね。何年もお花を綺麗な状態で保ってほしいと思う方はそのプリザーブドフラワーがいいでしょう。ただし、予算が少ない方は造花を選んでもいいですね。

そして次にどんな種類の花やアレンジがいいのだろうという点が悩みどころでしょう。これはそのお誕生日の方がどのような方で、どんなものを好むかによって変わってきますよね。

いつもふわふわとしたようなフリルやレースのついたような服装をしているなどというようなとても可愛らしいものが好きな方はやはりバラがいいでしょう。プリザーブドフラワーは一度脱色をして着色をしているため、様々な色の中から選ぶことができるのです。

更に、アレンジ方法も多種多様です。ディズニープリンセスが好きだというような方にはガラスのハイヒールにお花を入れたものなんていかがでしょう。

まるでシンデレラになったかのような気分になれるかもしれません。また、ケーキのようにアレンジされたプリザーブドフラワーもあります。

よく「かわいくて食べるのがもったいない」というような言葉を聞きますが、これは実際には食べられないのでずっと観賞用に置いておくことが出来るのです。

お誕生日の方がいつも活発で明るいイメージの方なら、黄色やオレンジ系のお花はいかがでしょうか。
ひまわりなどのような黄色やオレンジ系の色はあまり可愛すぎることなく、太陽のような明るく軽快なイメージをもたらしてくれるのです。

いかがでしょうか。色やアレンジ、花の種類によって印象は様々です。お誕生日の方のイメージにぴったり合うお花を贈りましょう。
Prera madeでは 皆さんがHAPPYな気持ちと 笑顔になれたらいいなとの想いで ひとつひとつ 真心込めてお作りしております。

ぜひ、ごゆっくり プリラメイド の 通販サイトご覧下さい。

お電話でのお問い合わせも お待ちしております。 お気軽におかけ下さい。

TEL:0120-81-1878 プリザーブドフラワー専門店 →http://fleurire.com   top_bn