シーン別のプリザーブドフラワー選び~出産祝い~

Prera madeブログを紹介

シーン別のプリザーブドフラワー選び~出産祝い~

2016年12月16日

テーマ:ブログ

お友達がご出産されたとき、特に本当に親しいご友人だと、まるで自分の家族が増えたかのように本当に嬉しくなりますよね。
そうなると盛大にお祝いしたいものです。しかし、どのようなものを贈れば喜んでもらえるのでしょうか。

赤ちゃんグッズなら確実に使うものなので喜ばれると思いますが、例えばおしゃぶりを何個も違う友達にもらってもそんなに何個も必要ないですよね。
ママの出産疲れを癒すお花はいかがでしょうか。今回は出産祝いに贈るお花についてお話します。

まず、赤ちゃんとお母さんが入院中にお見舞いにいくというケースからご紹介します。

病院の部屋はスペースが限られていますし、赤ちゃんとお母さんの荷物でいっぱいという可能性があります。
そのため、お花は小さめのものを選ぶといいでしょう。

また、花束では花瓶を用意したり、水を入れ替えたりとお手入れが面倒です。
お母さんは出産で疲れているはずなので、無駄な労力を使わなくてもいいようにアレンジフラワーがおすすめです。
プリザーブドフラワーならお手入れの必要はありません。

更に、妊娠中や出産後は匂いに敏感になる方もいらっしゃいますので、生花のような匂いのないプリザーブドフラワーはぴったりでしょう。
お見舞いにはあくまで小さめのほんの気持ち程度にして、退院後に別のプレゼントを贈ってもいいかもしれませんね。

次に退院後、ご自宅に赤ちゃんとお母さんが戻ってからお祝いにお花をプレゼントするケースです。
この場合は大きさはお見舞いのときほど、気にする必要はありません。

お花だけを贈るなら大きめでインパクトのあるものがいいでしょう。
お母さんに癒しをあげたいと思うならピンクやイエローのような暖色がいいですよ。

赤ちゃんのことを意識するようなら性別に合わせて女の子ならピンク、男の子ならブルーというように変えたり、例えば赤ちゃんの名前に「愛」という字が入っていればお花でハートを描いたアレンジにするなど名前に合わせたお花にすることもできるのです。

プリザーブドフラワーならガラスなどのケースに入っていれば最長で8年程綺麗な状態を保てますので、赤ちゃんが成長したときにも見せてあげられますね。そうすればお子様に「あなたは沢山の人に祝福されて生まれてきたんだよ」ということを伝えられるかもしれません。

出産祝いにお花を贈るなら、お手入れが必要なく匂いのない、更に長年綺麗な状態を保てるプリザーブドフラワーを検討されてみてはいかがでしょうか。
Prera madeでは 皆さんがHAPPYな気持ちと 笑顔になれたらいいなとの想いで ひとつひとつ 真心込めてお作りしております。

ぜひ、ごゆっくり プリラメイド の 通販サイトご覧下さい。

お電話でのお問い合わせも お待ちしております。 お気軽におかけ下さい。

TEL:0120-81-1878 プリザーブドフラワー専門店 →http://fleurire.com   top_bn