コスモスの花ことば

Prera madeブログを紹介

コスモスの花ことば

2016年9月7日

テーマ:ブログ

この時期、空や草花に秋の気配を感じる人もいるのではないでしょうか。
一年を通してさまざまな彩りを見せる花屋さんにも季節の変化を感じます。

 

 

秋の花として代表的なのはコスモスです。
可憐な佇まいに人気があり、女性には特に好まれます。
花びらの色は赤、ピンク、白、黄色と鮮やかで、秋の草花の中ではひときわ目を引く存在です。
秋に咲き、花びらの形が桜に似ていることから、和名では「秋桜」と呼ばれます。

 

 

コスモスという名前の由来はギリシア語の「kosmos」で、直訳では「秩序・調和」の意味を持ちます。
また、秩序や調和が保たれたものとして「宇宙」、その状態として「美しさ」と言う意味も持ちます。
整然と並ぶ花びらの美しさからこの名前が付けられました。

 

 

花といえば花ことばを思い浮かべる人も多いでしょう。
コスモスはその名前の由来から、一般的に「乙女の純真・真心・調和」といった花ことばを持っていますが、色によって違う意味を持つということはご存知でしょうか。
たとえば赤は愛情、白は純潔、黄色は自然の美を表します。
もう少し詳しく見てみましょう。

 

 

赤いコスモスの花ことばは「乙女の愛情」です。
鮮やかな色合いが燃えるような愛情を思い起こさせます。

白いコスモスは「純潔・優美・美麗」を意味します。
濁りのない真っ白な心を表しているかのようです。

黄色いコスモスは「自然美・野生的な美しさ・幼い恋心」を意味します。
黄色いコスモスは品種改良によってつくられた人工的なもので、夏場の暑さに強く繁殖力が旺盛なところから「自然・野生」のイメージがつけられました。
「幼い恋心」はそのがむしゃらな姿が野性的な美しさと通じるのかもしれません。

 

 

この他にも、ピンクのコスモスは「乙女の純潔」、黒のコスモスは「恋の終わり・恋の思い出・移り変わらぬ気持ち」の意味を持ち、それぞれの色のイメージから多様な花ことばがつけられています。

 

 

こうした花ことばを知っておくと、自分の気持ちや贈る相手に合わせて花の色を選ぶこともできます。
コスモスは女性の心を映した花ことばが多いですが、男性から女性に贈る場合でも、相手の愛情に感謝して赤いコスモス、純真さに惹かれているなら白いコスモスなど、選んだ花びらの色にメッセージをこめると喜ばれるでしょう。

 

 

秋の澄んだ青空の下に咲くコスモスはとてもよく映えます。
一口に赤、黄色といっても色の濃さは一輪ごとに違います。
花びらの色合いに目を留めながら、花屋さんでお気に入りの一輪を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

Prera madeでは 皆さんがHAPPYな気持ちと 笑顔になれたらいいなとの想いで ひとつひとつ 真心込めてお作りしております。

ぜひ、ごゆっくり プリラメイド の 通販サイトご覧下さい。

お電話でのお問い合わせも お待ちしております。 お気軽におかけ下さい。

TEL:0120-81-1878 プリザーブドフラワー専門店 →http://fleurire.com   top_bn